バンババン

文章だったらそこそこの
ものを書けるのですが、
やれ画像やレイアウトの美
的感覚はゼロなので、これ
から向上してゆきたいと思
います。
  << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
どちらからともなく
 もう少しでクリスマス&お正月ですね。一年のうちで一番観光業界や飲食業界がにぎわう月日です。さて僕のほうでも前から僕のブログを読んでいただいている方にはわかるでしょうが、今狙っている娘がいてクリスマスまでには白黒決着を付けたいと思っています。明日、明後日はその待望の日となるかどうかの正念場です。これまでのパターンから言って彼女が行きつけの喫茶店のバイトのシフトに入っている可能性が高いからです。しかし彼女とは顔をあわせれば会釈する仲になっており、後は僕の「今度お茶で飲みに行かない」と告白できるかどうかにかかっています。ただ前にも書きましたが、「女は押しの一手で積極的に男として声をかけよう」というような見栄は張らないでおこうと思います。あえて「どちらからともなく、惹かれあったらいい」という危険な道を行こうと思います。確かに強引にいくというのもそれはそれで難しいのでしょうが、僕にとってはこちらがアクションをかけているのに、向こうは知らん振りでせんずりのえさにしかならないような女はお断りです。こういう自分さえよかったらいい恋愛しか出きない女は大阪に多い。その点神戸女にはひ弱さが感じられ、かわいそう、すなわち好きになる女が少なからずいます。それゆえ神戸で結ばれたい。まずはお茶飲みやメール交換友達として付き合いたい。しかし「男として男のほうから声をかけるのは当たり前」というような態度から一転して、男と女は恋愛においては平等、それゆえお互い盗み取ったりするのではなく、そしてギブ&テイクも越えた、どちらからともなく与え合って結ばれるというあえて危険でより困難な道を選びたいと思います。お互い盗みあって「性欲をみたすため男が一方的に声をかける」そんな恋愛はしたくありません。何かこういままでの反省とこれからの作戦を立てていると、今度こそはうまく行きそうです。明日あさってのブログに期待していてください
| バンババン | 恋愛 | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://samurai4444.blog.bai.ne.jp/trackback/29224
トラックバック

RECENT COMMENTS
.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS