バンババン

文章だったらそこそこの
ものを書けるのですが、
やれ画像やレイアウトの美
的感覚はゼロなので、これ
から向上してゆきたいと思
います。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新聞学習
 今日は仕事に行って定時までやり、そのままおとなしく家に帰りました。それから晩ご飯までの一時間半ぐらい、新聞学習(NIE)を行っていました。この新聞にアンダーラインを引っ張って、ノートに整理する学習をやった後、テレビのニュースを見ると実に良くわかります。そう言っているぼくもつい最近まで新聞というのは、まずテレビ番組欄、その前の社会事件欄、そして社説を読むぐらいで時にはまったく読まない日もありました。しかし四十にもなって新聞も読まないというのは、いくら本を読んでいてもある種の肩端だと発起し、この新聞学習(NIE)をやり始めました。確かにこれをやっても政治や経済などの難しい理論などが出て来ると、何を書いてあるかわかりません。しかし従来わかる筈のところでも読むだけでは読み流してしまう箇所も、これをやることによって理解し記憶に刻めることが出来ます。ほんとう重宝しています。どこの家でも大概あり、みんな読まないといけないと思いつつも読まないでほったらかしにしている新聞という読み物。この当たり前のようにあるものゆえ、往々にして手にすることのない新聞をもう一度読んでみるためにも、この新聞学習を行われることをお勧めします。
 
| バンババン | 新聞学習(NIE) | 20:55 | comments(0) | trackbacks(5) |
新聞学習(NIE)
 今日は作業所が終わった後、おとなしく家でいました。仕事場から少し行ったところにホルモン焼き屋があり、そこで百グラム百五十円のホルモンを買って食べました。そして家に帰り一風呂浴びて夕食にしました。今日はカレイの煮物に卵とほうれん草をスクランブルして焼いたおかずと、お茶碗山盛りいっぱいのご飯でした。そしてその後新聞学習(NIE)をしました。新聞をスクラップするのも、後からそれを開いて見たりする人には楽しみかもしれません。しかし僕のような無精で整理するのが不得手な人間には、アンダーラインを引っ張ってノート整理するほうがはるかに楽しく勉強になります。アンダーラインを引っ張って読むとただ流し読みをするときより、頭に記憶され、記事を読む際のインボルブ(熱中する)がぜんぜん違います。さらにその要約して線を引っ張った文章をノートに書き込むという作業によって、頭の記憶中枢を刺激して頭に叩き込まれます。やりだして最初の頃は僕も学生だった頃より観察力が落ちていて苦労しました。二、三行の文章を写すにも読んだらすぐ忘れて何度も新聞とノートとの間を行き来せねばならず、そういう情けない自分を見るにつけ自虐感に苛まれました。しかし慣れたと言うか継続していたら記憶力や集中力が高まったのか、それらの間の往復が少なくなりました。何かもっと続けているとさらにその能力が向上していきそうな予感がし、ほんと毎朝新聞を見るのが楽しみです。ほんとこのNIEの発見により、自分自身の勉強の仕方にとってエポック・メイキング(画期的)な革命となりました。それまで流し読みしていて世の中の情勢について先取りできなかった自分が、人と会っても新聞記事を話題に出来、いっぱしの大人になった気分になりました。確かにおんなじことがテレビでも放送され、そんなに新聞をよく読む必要がないという人もいるかもしれません。しかし新聞を読みテレビを見ると映像もいっそう詳しいフォーカスで見れて、テレビニュースの時間まで楽しみになります。新聞は読まなきゃいけないと思いながらも、努力してもいまいち頭に入らず、やがては読まなくなってしまうという人にこの僕の勉強方法を勧めます。そうすれば必ず自分自身の知的能力が向上して、日々の生活が楽しくなります。是非たっぷりその喜びを味わってください。
| バンババン | 新聞学習(NIE) | 22:20 | comments(0) | trackbacks(43) |


 SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS