バンババン

文章だったらそこそこの
ものを書けるのですが、
やれ画像やレイアウトの美
的感覚はゼロなので、これ
から向上してゆきたいと思
います。
  << February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
キーボード如何で
ひさしぶりの投稿です。 さて何を書きましょう。六年も前の記事を懐かしげに読んでたのですが、僕の文章力は果たして六年前と比べてレベルアップしたのか疑問に思います。とにかく指の器用さはあんまり変わってないように思います。それどころか、レベルダウンしたかとさえ思います。これでは僕の目標である本を上梓するというのは夢のまた夢です。もっとキーボードを操るがごとくうって、誤字脱字の修正を少なくしなければなりません。
 というのも去年の十一月に買ったパソコンに付属したキーボードがすこぶる僕にとっては打ちにくく、四か月間誤字脱字を打っては修正するに苦しんでました。それから新しいキーボードを買ってましにはなりましたが、まだその四か月間使っていた時の感覚が残っていて、僕の指はすこぶる不器用になってしまいました。そのキーボードというのは、押すボタンの底が浅く、そしてボタンとボタンが接近しているので、僕にはほんと打つための指の小回りが利かないというか、あれを打っていると一行どころか、一文以上も誤字脱字を量産してしまって、あれでは手書きで書くほうがよっぽど速い状態でした。よくあれで「使いにくい」、「うちにくい」と苦情が出ないなと不思議です。それとも僕の指が平均以上に不器用なのか?あるいはそのキーボードと僕の指が愛性が合わないのか?どちらかでしょうね。とにかく前とは逆の底が浅くなく、ボタンとボタンの間が距離がある、店員曰く打ちやすいと評判のキーボードに買い換えました。だいぶ練習を積まないと、元のレベル以上にキーうちはうまくならないだろうけど、冒頭でも言った本を上梓するという夢に向かってまっしぐらに突っ走っていこうと思います。その向上心がある限り、いつか上達できる日が来ると信じて。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 20:40 | comments(40) | trackbacks(0) |
またまた久しぶり
 またまた久しぶりです。なんとか続けようとするのですが、ついつい忙しくて期間が開いてしまいます。さて僕の夢は作家になることですが、ブログも更新できないのにその夢は遙かかなたですよね。もっと努力が必要ですよね。でもこの夢は現在四十四ですが、五十になっても、六十になっても、七十になっても追いかけ続けようと思います。「空手バカ一代」という漫画がありましたが、僕は「物書きバカ一代」となりたいのです。まあ物書きを職業にしている人はたいていそうでしょうけどね。勝間和代さんによれば、最初から肩肘張って書かずに、最初はつぶやき程度に書き初めて、とにかく長続きさせることがコツだと言ってました。僕もその助言を肝に銘じて、まずこれぐらいから始めようと思います。どうかよろしくお願いします。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 22:13 | comments(105) | trackbacks(17) |
三年ぶり。
 三年ぶりに投稿して見ました。世の中も随分変わりましたね。三年もたつと。でもこのブログサービスはあまり変わってないみたいですね。また一日のうちに時間を捻出してブログを作成したいと思います。これを打った後三年前とどれぐらい変わっているのか、投稿欄を見てみます。ほんと文章を書くのって素敵ですね。書いている間に自分の文章に酔ってしまって、いい気分になったりして、現実とは異空間を体験できますよね。では今日は再開して最初の日だから、控えめに終わっておきます。ではまた大量に書くこともあるかもしれません。でわ。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 23:17 | comments(17) | - |
布引ハーブ園
 昨日はキリスト教会の友達三人で、神戸布引ののハーブ園に行きました。ロープーウエイがあるのですが、乗らずに下から歩いてハーブ園の頂上まで行きました。そこのレストランでアイスのハーブティーとチョコレートケーキを食べました。七百円と少しイクスペンシブですが、ハーブティーにはシロップを入れないでチョコレートケーキの甘味で堪能でき、至福の一時でした。女っけの無い男三人なので横に据わっている若い女性達が気になりました。しかし他の二人はそういう興味はあまり無いのでしょうか、二人であたかも女同士のようにぺちゃくちゃしゃべっていました。それから帰りもウォークで降りて行きました。途中の風の丘駅ではそれをやるにはちょうどよい芝生の広場があったので、もってきたラケットと羽でバトミントンをやりました。しかし如何せん風があって、風上のほうが有利なので下の風の遮られている場所でやろうということになりました。そしてテクテクと歩いていったら一人で行くと結構長く感じますが、三人でしゃべりながら歩いていったら思ってたより早々と降りることが出来ました。そして新神戸オリエンタルホテルのショッピング街オーパ内でパスタを食べました。これも八百四十円と結構な値段がするのですが、ホテルにしてはリーゾナブルで、不景気のデフレ効果のせいかなとも思ったりしました。それからその二人の住んでいる西宮に戻り、ジャンカラへ行きました。三人とも四十を超え、しかも独身という共通点も手伝ってか、ご察しの通り懐メロ大会と相成りました。
 そんなに楽しくも無く、つまらなくも無い一日でした。その理由は女っけがないということでしょうか。二人のうち一人は僕と同じ精神障害者で、話が合うかなとも思っていたのですが、その人はぺちゃくちゃぺちゃくちゃ機関銃のように話し、ややついていきかねるところがありました。それにしても女が死ぬほど欲しい。何とかいい縁が無いものでしょうか。今日も祈るばかりです。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 22:01 | comments(1) | trackbacks(157) |
大阪と共に
 明日はまた作業所勤務だ。精神障害という僕に重くのしかかるこの病気。作業所の幻聴というのは時には死ぬほどつらく、苦痛である。僕が悪いんだろうか。何か直すことがあるのだろうか。あるとしたらそれは大阪では恐い生意気なところだろうか。ひょっとしたらあんまりこだわり、あんまりがんばりすぎるゆえに、大阪文化を冒涜してしまっているのかもしれない。それと神戸へしょっちゅうのように行き、アンチ大阪的な気質が移っていることも考えられる。それゆえ僕は大阪では嫌われ者になるのかもしれない。故みやこ蝶々が、ノイローゼから精神病院に入院していたことがあったという。そしてその隣が刑務所らしくて、あるテレビ番組で刑務所に入っている人間が一般人から見ればアホヤと思われてるんやろうという話が出たようだ。そしてその時みやこ蝶々は隣の刑務所のビルからはわれわれこの精神病院の患者が、俺らもアホやけどあっちのやつはもっとアホヤと見えるんやろうなとテレビで発言した。その発言に対して「それじゃあんたは精神病患者をあほとみているのか」と苦情の電話が殺到したらしい。要するに大阪ではアホより悪のほうが格上なのである。アホと差別されたらそれで人生終わりのようなきらいがある。それが大阪文化といえば文化かもしれないが、あほなことの中にこそ真理はたくさん見つかるというポリシーを持つ僕としては、黙っちゃいられぬ、聞き捨てならぬ。僕はもとより神戸派である。いくら勝っても汚いプレーをする大阪人より、たとえ負けて泣いていても、今度は必ずリベンジすると努力している神戸人のほうが好きである。大阪でアホヤという言葉をはやらせてはいけない。この言葉を吐く人間は、努力や勇気、正義や愛まで自分が都合が悪ければ、「アホヤ」と言って聞く耳を持たぬ。大阪人の最も悪い、他の人間が怒りを持って抗議していくべき欠点である。またまた大阪の悪口を言ってしまったが、東京人が大阪のことをよくあったかい人柄と言ってヨイショするけれど、その言葉の裏にどうしても下種的ないじましさを暗示しているような気がしてならぬ。僕は大阪に東京に負けないぐらいの町になって欲しいゆえ、あえて憎まれ役になろうと思う。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(1212) |
モーニング娘
 今日は仕事が休みなので一人で神戸へ行ってました。いつものスケデュールと同じく何の変哲もない一日を過ごしました。まず朝一にドトールへ行って、新聞学習(NIE)をやりました。それが終わるとそごうの階段の踊り場で、回転焼きを食べながら読書をしてました。その後ロフトの五階の紀伊国屋書店で本を渉猟し、買いたかったのですが持ち合わせのお金がありませんでした。そしてその後カラオケ屋で読書していると睡魔に襲われ、小一時間ほどそのソファで眠ってしまいました。そしてラスト十分に桜田淳子の「はじめての出来事」と「夏にご用心』を歌ってそこから出ました。その後は魚崎まで移動し、御影までウォーキングをしました。その後そこの行きつけの喫茶店で、カルピスを飲みながらスポーツ新聞を読み、書き物をしました。何の変化も無い平凡な一日でした。しかし明日朝の十時からテレビ大阪で流れるモーニング娘主演のハロモニがあるのを、ビデオで予約して心待ちにしています。今度の新曲{セクシーボーイーそよがせに寄り添って}いいですよね。モーニング娘はみんなかわいい。僕にしてみたら自分にいれば子供と同じぐらいの年ですが、十分恋愛対象にもなります。前は高橋愛が良かったのですが、最近藤本美貴や新垣沙が気になります。とにかく今度の曲はダンスがかわいい。「うわさで巷のセクシー クワクワ」と指を顔の横で立てるところがたまらない。そしてその歌を作っているつんくの詞が好きで、ぜひともこれから目標にしていきたい作詞家です。とにかくモーニング娘がシングルカットした曲ならすべて歌えます。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 21:45 | comments(5) | trackbacks(21) |
福祉大会
今日は作業所から参加した大阪市此花区の福祉大会に、コーラスで出演しました。開会の放送が流れてその後ろで別の団体がリハーサルしているためまだ幕の緞帳が下りていない舞台で、十五分間ほど手話付きでわれわれ作業員とボランティアの皆さんでコーラスを披露しました。僕は歌はまずまず覚えているのですが、手話がぜんぜんだめで、前で手話を兼ねて指揮もするコーラスの先生の手話を少し遅れてまねしつつ、歌声だけはみんなをリードする声で何とか乗り切りました。披露した歌は、「ハロー、ハロー」と「我等が作業所グリーンハウス」と「もしも明日が」でした。ちなみに真ん中の「我等が・・・」は僕が作詞した曲です。その一番をここに紹介します。
 
グリーンハウス 我等が通う小規模作業所
此花区高見町のはずれ 路地の最中に建つ一軒家
指導員Uさん 口を開けば阪神のこと切り出す 大のトラ吉
同じくNさん メンバーより若いのにその面倒を見る kind gal
そしてOさん 仕事しつつも四方山話 作業所のお母さん
この人たちに支えられ、グリーンハウスは今日も建つ

 というものです。二番以降は指導員さんの紹介のところにメンバーの紹介が入り現在四番まで出来ていて、計十二人が紹介されます。
さて僕は将来作詞家になりたいという大きな夢を持っていて、いま作業所に通いながら日々研鑽しています。何か目標を持つというのは毎日毎日の励みになり、がんばる意欲がわいてきます。時々怠惰に流されてサボる日もありますが、そういうときにも自分の見えないところで努力を積んで頑張っているライバルの存在を忘れずに、いい意味での競争をしていきたいと思います。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 20:44 | comments(0) | trackbacks(3) |
はじめまして。バンババンです。
 はじめまして。記事を書くのが今日がバージンのバンババンです。よく皆さんバンバンバンと間違えられるのですが、この名前の由来はアニメ侍ジャイアンツの主人公の名から取った僕のペンネームです。そしてこのブログ、ホームページを作るのより簡単と聞きやってみたのですが、何の何のいろんなところで躓いて、電話で聞きまくりようやくここまでたどり着きました。だからとりあえず最初は写真も何にもなしで、僕の能力の低さを弁解する文章だけの記事で終わらせてもらいます。そして少し自己紹介しますと、趣味は将棋と作詞です。とりわけ作詞のほうは、何とか継続して収入を得るところまでいけたらと日々精進しています。スポーツは若い頃は何でも来いだったのですが、一年余り前腰を悪くし、今はそれでも出来るウォーキングを日課にしています。しかし最近暴食気味でダイエットにも興味を持っています。その辺からの切り口でコメントしてくださったら幸いです。
| バンババン | 挨拶。自己紹介 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(38) |


 SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS