バンババン

文章だったらそこそこの
ものを書けるのですが、
やれ画像やレイアウトの美
的感覚はゼロなので、これ
から向上してゆきたいと思
います。
  << October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
サンドバックで夢広げて
 今日は明日通信販売で注文したサンドバックが送られてくるので、それに使う砂を近くのホームセンターまで買いに行ってました。それはサンドバックの下部を、安定させるために大きくした部分に詰めるものです。ちなみに殴ったり、蹴ったりするところはウレタンが入っています。その砂はセメントに混ぜて使うよう様な何の変哲もない砂で十八キロ二百円程で売っています。しかし置く部屋を下がコンクリでしっかりしている一階の米屋の店に置くか、二階の自分の部屋に置くかを迷っています。どちらかというと二階におきたいのですが、重量が九十キロあるため床が抜けるかもしれないという危惧があります。しかしスペース自体は二階のほうが広くて、サンドバックを使いながら自由に動けるというメリットがあります。それはさておいて、いよいよ明日から使用できることを思うとワクワクしてきます。六年前にやった頃ぐらい力強く蹴り、スピードを持ってパンチが繰り出せるようになるためには何ヶ月か練習を要しましょう。そして瞬発力と集中力をつけて、勉強において特に話術に好影響を与えたい。また視力回復にも一役買いたい。そして何よりもここんところとみに衰えていた筋肉が蘇り若々しくなることに期待をかけています。サンドバックのことを考えると夢が広がります。
| バンババン | サンドバック | 22:16 | comments(0) | trackbacks(2) |


 SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS