バンババン

文章だったらそこそこの
ものを書けるのですが、
やれ画像やレイアウトの美
的感覚はゼロなので、これ
から向上してゆきたいと思
います。
  << November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
小泉首相追従
 今日は仕事の休みの日で、神戸へ自己啓発と休養の意味で行ってました。まずドトールへ行って神戸新聞を読んでアンダーラインを引っ張り、ノート整理することから始まります。今日のメインニュースはなんと言っても第三次小泉改造内閣の成立です。官房長官に安倍氏、外務省に麻生氏、総務省に谷垣氏が選ばれました。きのうのニュースで小泉首相の記者会見を見ましたが,ほんと政治家と言うのは口頭弁舌がすごいですね。僕なんかいくら勉強してもかないっこないと改めて両手を挙げました。小泉首相はかっこいい。そのかっこいいと言うのは若い女性が夢中になるビジュアル的なそれではなく、知的にも勇気にも、情熱的にも男から見てかっこよさを感じます。一方で独裁的で和製ヒトラーと警戒する人もいますが、僕は過度の信頼を置いています。かつてこれほど強力なリーダーシップを誇り国民を納得させた総理大臣がいたでしょうか。僕も政治に興味を持ち出したのは、新聞にアンダーラインを引っ張ってノート整理しだしてからです。だからそれまでの総理大臣のことはよくはわからいながらの素人目でも比較しても、これほどまでに僕たち壮年や若い人たちを政治的熱狂に巻き込んだ総理をかつてみたことはありません。僕が歴代の総理の中で好きだったのは中曽根総理ですが、そのときのインパクト以上に小泉総理の存在感は大きいと思います。どうか小泉総理についていって、新聞を読み、ノート整理をして政治に一見識ある大人になろうと目標を持ってます。
| バンババン | 政治 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://samurai4444.blog.bai.ne.jp/trackback/25109
トラックバック

RECENT COMMENTS
.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS